BIG PADで業務効率化も可能です。

BIGPAD商品紹介

ホワイトボード、プロジェクター、TVなどの映像モニター機能を使うことが出来る、マルチ機能を搭載したタッチディスプレイ。
ちょっとした打ち合わせや会議、プレゼンテーション、授業まで多種多様な業種で活躍しています。
高精細が魅力の4Kモデル、接続、共有が簡単なワイヤレスモデル、基本仕様のスタンダードモデルと用途に応じて選べます。
40型、50型、60型、70型、80型とシュチュエーションに応じて大きさも選べます。

BIGPADって何?

ニュース番組等で導入がされ注目が高まっているSHARPの電子黒板BIGPADとはどんな商品なのでしょう?
最近では大手企業に限らず中小企業、学校や塾等の教育機関、病院等の医療機関、デパートや飲食店等の小売店、駅等の交通機関と多岐に渡って導入が広がっているようです。
BIGPADをすご~く簡単にご説明すると、『パソコンと接続できる大型タッチパネル液晶モニタ』でしょうか。パソコンと接続して利用するという事はもちろん色々な事が出来ます。
例えばインターネット閲覧、動画や音楽の再生、エクセルやパワーポイント等のソフト利用、Skype等のTV電話やWeb会議システム等々

BIGPADの必要性ってあるの?

お一人で利用するならBIGPADの必要性はあまりないでしょう、ですが情報共有ツールとして利用する場合大型、タッチパネルである事で役割を果たせます。
例えば会議や、ミーティングを行う場合にホワイトボードへの張り出し書き出しやプロジェクタでの投影を利用して資料の共有を行うシーンがあると思います。そんな時にBIGPADであれば『ホワイトボードの様な資料の貼り付けや書き込み』と『プロジェクタのような資料の投影に代わる表示』が一つのモニタで可能になります。
じゃあホワイトボードやプロジェクタでいいんじゃない?
それぞれ簡単に解説しましょう

  • ホワイトボード
  • BIGPADもホワイトボードと同じような感覚で手書き入力、イレーサーによる書き込みを消す事が可能です。
  • ホワイトボードは最大で表裏の2ページですので会議の進行とともに書いたものは消さなければいけませんが BIGPADは書き込みしたものを大量にデータ保存出来るので後日書き込みした内容の確認や共有、会議の再開も簡単にできます。
  • またエクセルやパワーポイントではお馴染みの『元に戻す』や『やり直し』が可能ですのでスムーズに会議が進行できます。
  • プロジェクタ
  • BIGPADもプロジェクタと同じように動画や資料を映し出す事が出来ます。
  • プロジェクタはその機種にもよりますが多くは室内の照明を暗くして利用しますが
    BIGPADは液晶モニタですので照明を暗くする必要がありません。
  • また多くのプロジェクタの様に投影角度の調整等が不要ですので簡単に利用が開始できます。

BIGPAD活用法

打合せ、ディスカッション

電源ボタンンを押すだけで直ぐにホワイトボードが起動しますので事前準備、会議時間が短縮できます。
画面いっぱいに書き込んだら新しいシートを挿入、後からデータ共有が出来るのでメモを取る等余計な作業で時間がとられず集中して議論ができます。

Web会議、TV会議

大きな画面で相手の顔がはっきり見えるのでコミュニケーションが取りやすく、同じ資料を見ながら同じ視点で説明できるので要点や意図がしっかりと伝わります。

社員研修、勉強会

参加者のタブレット端末やパソコンにBIGPADから資料を一斉配信できるので資料のコピーや配布が不要、スマートなペーパーレス研修が開けます。
手元のタブレットやパソコンにBIGPADの画面を共有できるので、後ろの席の方も見にくい、分かりずらい等のストレスなく研修に参加する事ができます。

店舗、ショールーム

大型デジタルサイネージとしても活用可能で来店客にアピールできます。
お客様から質問があれば画面上の資料に直接書き込んでご説明ができ相談から商談へスムーズに移れビジネスチャンスを活かせます。