セキュリティ機器もお任せ下さい!!

セキュリティー機器の紹介

防犯カメラシステム

設置されたカメラを意識させる事で犯罪を未然に防ぐ効果を期待すると共にもしもの事態に備えて記録も行う。
犯罪抑止、事故や犯罪の記録、個人情報や機密情報の監視、社内や店舗内の見える化で業務効率、質の向上に繋がる。

UTM機器

社内ネットワークセキュリティの為の装置、パソコンのウィルス感染や情報漏洩を防ぐ。
「Unified Threat Management」の略語 統合脅威管理と言われるファイアウォール、アンチウィルス、 IPS/IDS、Webフィルタリングなど複数のセキュリティ機能を統合したアプライアンス製品で複数の セキュリティ機能を一元管理し包括的なセキュリティー構成を実現できるものです。
常に最新の定義で外部からの不正なアクセスやウィルスをブロックすると共に社内のWebアクセスを制限し 有害サイト閲覧によるフィシングサイト等へのアクセスを防止出来ます。

セキュリティー機器活用法

防犯カメラシステム

  • オフィスへ夜間無人となる時間帯の防犯対策の為に赤外線照射機能付カメラを導入。
  • オフィスへ個人所有物の盗難、備品の紛失対策の為にドーム型防犯カメラを導入。
  • 駐車場へ車両の盗難、車上荒し対策として赤外線照射機能付きカメラを導入。
  • 店舗へ商品の盗難対策として死角を排除するよう複数台のカメラを導入。
  • 店舗へ商品の盗難対策として死角を排除するよう複数台のカメラを導入。

UTM機器

  • 社員のSNS、有害サイトへのアクセスを制限する為に導入。
  • 不正アクセスによる情報漏洩を防ぐ為に導入。
  • 各パソコンへ導入している対策ソフトを一元化し管理者の負担軽減の為導入。
  • セキュリティー専任の担当者はいないが高度なセキュリティー対策を実現する為に導入。