中部事務機再販だから出来る
オフィス家具の選び方アドバイス

中古オフィス家具を選ぶ理由

オフィス家具はどれも同じだと思っていませんか?
人生の中で働いている時間は多少の個人差はありますが、人生の3分の1程度と言われています。つまり人間がオフィス家具に触れている時間は思っている以上に長いという事になります。
業務内容や体に合わないオフィス家具を使い続ける事で腰が痛くなったり、疲れやすくなり、業務効率も悪くなってしまうので、中部事務機再販ではお客様が少しでも快適に働いて頂けるように、様々な提案をさせていただきます。
ここでは簡単に主なオフィス家具の種類や特徴をまとめましたので、オフィス家具選びの参考にしてみてください。

事務デスクの特徴とメリット

平デスク

平デスクイメージ
  • 座るスペースが広くとれる
  • レイアウト変更がしやすい
  • 収納が必要となればインワゴンとの組み合わせも可能

片袖デスク

片袖デスクイメージ
  • 平デスクよりも収納力が高い
  • 一番スタンダードなタイプ

両袖デスク

両袖デスクイメージ
  • 収納力が高く、書類の多い方でも安心
  • 片袖デスクや平デスクとの組み合わせで島を作ることがレイアウトの基本形

チームデスク

チームデスクイメージ
  • 座席を固定しないことでフレキシブルに使用できる
  • 1つのデスクを複数人で活用することによりスペースの有効利用が出来る

事務チェアの特徴とメリット

事務チェア

事務チェアイメージ
  • カラーバリエーションによりオフィスのイメージがガラッと変わる
  • 立ち上がる回数の多い人では肘置きはかえって邪魔になってしまうこともある
  • 実際に座ってみることが一番失敗が少ない

書庫の特徴とメリット

両開き書庫

両開き書庫イメージ
  • 扉を開いた際に、書庫の中身全体を確認できる

引き違い書庫/引き戸書庫(スライドタイプ)

引き違い書庫イメージ
  • 省スペースな扉の形状

オープン書庫

オープン書庫イメージ
  • 扉が必要なければ一番見やすく取り出しやすい

クリアトレー書庫

クリアトレー書庫イメージ
  • 多種の書類を使用される方には必需品

上下書庫

上下書庫イメージ
  • 上部と下部で違うため、用途が豊富

ラテラル書庫

ラテラル書庫イメージ
  • 引出型なので、収納力も高く使い勝手もいい。

中部事務機再販にはたくさんの展示品があります

弊社では実物を触ることが可能です。良いという話を聞いていても、実際に使ってみると自分には合わなかったなんてこともあります。どれを選べばいいかお悩みの方は是非ご来店して頂き、使用感を確かめてください